総務部SOMU

仕事の魅力・やりがいを教えてください。

  • 平成30年に正社員から嘱託社員になり、責任のある仕事は後輩に譲りましたが、与えられた仕事を確実にすることです。
  • 私は事務職で安全書類関係の作成をしております。この書類がゼネコンによって書式が違います。毎回、現場ごとに作成するので正直、面倒だなと思っておりましたが、現在では責任ある仕事と思いきちんと作成しております。
  • 私は総務・経理事務の仕事を任されています。とても奥の深い、より正確性を求められる仕事です。そのようなミスが許されないとても重要な仕事をすることに、大変やりがいを感じています。また、社員全員が安心して働ける環境を整え、微力ながら縁の下で支えるということにも、大変やりがいを感じています。
  • 仕事を通じて種々のPCスキルを身に着けることができるところに魅力を感じます。日々与えられる様々なしごとを間違いなくスムーズに終えられた時に、達成感や喜びとともにやりがいを感じます。

将来の夢・目標を教えてください。

  • 関西一のダクト屋、竹本設備50周年に関われることは大変うれしく思います。みんなで100周年を目指して頑張ってほしいです。
  • 私は5年前に病気の後遺症で体が不自由になりましたが、皆さんに助けられながら事務職を続けられております。この先何歳まで仕事ができるかわかりませんが、前向きに何事もやっていきたいです。普段からの健康管理と休日はしっかりと体力作りもしていきたいです。
  • 私の目標は前任の方のようにいつまでも元気に竹本設備で働くことです。いくつになっても竹本設備とともに成長し、皆さんから頼りにしていただける存在になれるよう、より一層の努力を重ねていきたいです。
  • 私は入社2年目ですが、竹本設備の50周年という節目の年に立ち会えることをとてもうれしく思います。先輩方が築き上げた歴史を引き継ぎ、竹本設備が60年、100年と続いていくことが私の夢です。そのために、日々学び、スキルアップできるよう努力していきたいと思います。目標は先輩のように定年まで元気に働くことです。

仕事の中で大切にしていることを教えてください。

  • この仕事について30年余りですが、事務所は、みんなが気持ちよく働くことができるように縁の下の力持ちになり、頑張ることです。
  • 当たり前のことですが、ミスは許されない仕事だということを意識して業務に取り組んでいます。あとは事務職員のチームワークを大切にと思っております。私は助けられてばかりですが、何か私でも出来ることがあれば進んで取り組み、お役に立てればと心がけています。
  • 私は迅速かつ正確で丁寧な仕事をするよう、常に心掛けています。経理の仕事は会社の信用に大きく関わってきますので、ケアレスミスは絶対に許されない仕事だということを常に意識して業務に取り組んでいます。
    また、給与等の個人情報も数多く取り扱いますので、情報漏洩のないように注意深く慎重に仕事を進めるようにしています。その上で、確認作業をするときは一番気を引き締めて行っています。
    そして、社員全員が気持ちよく働ける職場環境こそが、私の一番大切にしていることです。
  • 私たち事務員は、工場でのダクト製作や現場で作業してくださっている職人の方々、技術部の方々のおかげでお給料をいただいています。「縁の下の力持ち」として皆様が気持ちよく仕事ができるようサポートしたいと考えています。
    毎日の事務処理を効率よく確実にこなすだけではなく、いつも笑顔で気配り・気遣いできる事務員になりたいと思います。

家族よりも長く過ごす仲間たち

社員紹介Employee

> 社員紹介を見る

募集要項Summary

> 募集要項を見る